Kudan Language Academy

KLA

本文へスキップ 

イタリア語の充実した学習とメソッドを提供します 東京都千代田区 最寄り駅:市ヶ谷

電話でのお問い合わせはTEL.03-3265-6358

〒102-0074 東京都千代田区九段南4-5-14

九段アカデミー

イタリア語始めるなら九段アカデミー 充実した初心者向けクラス 

2002年開校以来、一貫して「学習者ファースト」の考え方。
例えば、通学の方法で、毎週同じ時間に通うのが難しいかた、仕事の都合上止む無くキャンセルする事が多い方、月に1〜2度通って学習したい方、などに合わせて料金体系を考えています。
一般の個人レッスンコースは、振替が自由です。月4回ですが、翌月繰り越しも可能。受講料も安い。
もっとお手軽な授業料で学習したい方には、時間を固定したグループレッスンスタイル(の個人レッスン)なら、格安の受講料で受けられます。とはいっても、月に1度くらいは変更があり得る方には、月1回変更可能コースをその中間価格で提供します。そして月に1回か2回のペースで学習したい方には、そういうコースもあります。一般個人レッスンコースよりはやや割高になりますが、それでもリーズナブルと言って頂いています。
無駄なお支払を出来るだけなくし、通いやすいコース選択。これが「学習者ファースト」の考えです。

「学習者ファースト」は「お客様は神様」とは違います。学習をする方が、学習できる環境を整えるのが「学習者ファースト」です。レッスン内容をカスタマイズしたい、変えたい、講師の希望、など話し合って、学習者の目的、レベルに合わせた学習を取り入れるようにしています。学校行事もあり、楽しく通うようにしていますが、もちろんイベントへの参加は自由です。マラソンクラブやウクレレクラブがあります。ウクレレクラブに入れば、無料でウクレレが上達します。早朝レッスン(7時から)もあります。これも、早朝に学習したいという方のためのコースです。日曜日や祭日の学習も可能です。会話学習と並行して、Eメールでリスニングや作文添削をすることもできます。学習レベルを上げる為の補助学習でこれも「学習者ファースト」の考えから来ています。リスニングの一部は無料提供です。

〇イタリア語入門コース(入門Aコース) 平日11~21時、土曜日10時 (通学で)
 
イタリア語をこれから始められる方。目標は高い人も低い人もOK。まず基礎から。

◎ 早朝イタリア語レッスン 朝早く、仕事の前に

(個人レッスン)希望する方:是非次のコースをトライ下さい。@文法学習 A会話学習 Bイタリア文学リーディング C旅行会話学習 D短期集中学習(30時間〜150時間)(通学で)
 (通信講座)  作文添削学習 
  イディオム学習 
  読解添削学習 
  旅行会話添削学習 
  イタリア語文法学習 
  リスニング学習 
  SKYPE学習 
   


イタリア語学習は、基礎から。
*外国語に、あなたの将来を託してみよう。外国語を知っていることだけで、視野が広く、世界が広く。
*何やったらいいのかわからない。そんな気分になったら、外国語学習を。ここから何かが生まれる。外国語学習をやって後悔した人はいません。今使うのか、10年20年後に使うのか、それでも価値がある。
*英語以外の学国語を探しているなら、イタリア語やフランス語を。ラテン語は英語の基ですから、ラテン系の言語を学べば英語の上達に繋がるという事を、経験した人の多くが語ります。英語の7割の単語の基はラテン語(旧イタリア語,旧フランス語)にあります。
*集中学習を。30時間〜100時間を2ケ月〜半年でやればすぐに力がつきます。

当校でイタリア語を学習した人の一部
Sさん:イタリアへ音楽留学。イタリアの楽団に所属し活躍中。テレビのインタビューもこなす。料理も得意。
Mさん:イタリアへサッカー留学。プロで活躍。帰国後事業開始。今はメンタルトレーナーとして活躍。
SKさん:イタリア人と結婚。イタリアでチーズ教室やオリーブオイル栽培農家を経営。優しい夫と二人三脚。
MTさん:政界で活躍中。イタリア語は趣味。イタリア大好き。
SOさん:会社社長。海外に拠点をいつくか持ち、海外主張多し。イタリアは特に仕事関係なく、趣味。
Aさん:イタリアへジュエリーの勉強へ。帰国後資格を取り、ジュエリーデザイナーとして活躍
Hさん:イタリア料理の勉強へ。レストランで修業中。帰国後はイタリアレストラン開業が夢。
AKさん:声楽の勉強中。オペラの理解にイタリア語学習。将来は音楽留学をと。
 **実に様々な人が、「夢」を持ちイタリア語を勉強しています。

*次は外国語学習法について:
日本における語学学習のスタイルは次のようなものです。「日常会話から=一般のネイティブ専用の語学スクールのスタイル」「文法と読解を並行して学ぶ=中高のスタイル(文法と読解に注力)・受験を目的とする」
特徴:「日常会話」、ネイティブ講師に直接学ぶ、という方法ですが、文法の基礎知識がない人にはお勧めできない。「文法+読解」、これに、作文+リスニング+スピーキングを加えて学習するのが正統学習法です。但し、現在の中高のスピードの3〜5倍で学ぶことが良い。文法は1年で、ボキャブラリーは6年で10,000、作文学習を加える事。
何故オーソドックスな方法が良いのか? 欧米言語は、基礎がラテン語、ゲルマン語、ケルト語です。これらは単語は異なるが構文が似ています。欧米人がお互いの言語を苦も無く覚えるのは、この共通点があるからです。貴方が全くイタリア語を知らずに、イタリアの語学スクールに入り、同じくイタリア語を全く知らない、フランス人、ドイツ人、アメリカ人と同じクラスに入ったとしたら、3ケ月後には2段階以上の差がついていることでしょう。
しかしここで思い起こすことは、嘗て言われていた「日本人は英語を読むことは得意だが、会話が出来ない」という神話(?)。実は、第2次世界大戦前もこのような事が言われていたのですが、その後「会話」学習を尊重した結果、日本人の英語力は更に落ちてしまったという歴史があります。つまり、会話も出来ない上に、読解力もなくなったのです。明治の人は読解力はありました。何故か?オランダ語や英語は漢文の素養の延長上で学んでいたからです。構文が似ていたので、単語だけ覚えていけばよかった。しかし、昭和40年も過ぎて、漢文の素養のない現代人は、読解も出来なかったのです。
日本人がイタリア語や英語を学ぶ際に、もし、単語、構文、発音、文字の一つでも共通点があったのなら、聞くだけで学習する、会話だけで学習する、単語だけをひたすら覚えればなんとかなる、などという学習方法が「効く」ことになります。が、そうでない場合は、文法(構文含む)、読解(単語力)、作文(表現力)、リスニング(耳による聞き取り)そしてスピーキング(正しい発音)を、全て学ぶしかない、これが正しい学習方法の訳です。

news新着情報

2017年1月19日
昨年に引き続き今年もSTRAMILANO参加決定!すでに4人の参加が決まっています。ミラノへ行こう!九段アカデミーSTRAMILANOツアー第2弾。
2016年12月7日
Il settimanaleの読解学習のページを設けました。Il Settimanaleの記事を毎号一つ取り上げます。読解学習をしてみましょう。。
2016年11月1日
本日から来年3月まで、Eメール文法学習6ケ月受講者に「イタリア語のイディオムと口語表現」進呈。
2016年10月10日
恒例のマラソン大会、駒沢競技場にて開催。5名参加しました。
2016年10月 1日
早朝レッスンは3月〜10月までとしていましたが、好評につき冬場も継続します。朝7時から。
2016年9月 28日
イタリア語イディオム(通信講座を999円/月)好評。また、「イタリア語のイディオムの本」1集+2集合冊で、3780円で発売開始。
2016年7月 29日
恒例の納涼の宴。例年通りCanale Cafeにて開催。丁度この日神楽坂祭りの為、宴のあとは祭り見物。更にもう一軒行っちゃいました。
2016年5月 8日
英語からイタリア語作文コース。多言語同時学習。
2016年4月 8日
恒例のお花見会。千鳥ヶ淵の桜を見に行くのもこれが14回目の春。 イタリアからの帰国報告会も兼ね、盛り上がりました。
2016年 3月20日
Stramilanoで走って応援してパーティ! ついにイタリアへ。 行きました!5人!

  

スマートフォン版